解体現場

月別アーカイブ

解体現場

今回全改装物件の解体現場です。

既存の壁は耐力壁以外ほとんど撤去し、室内全て改装します。

 

どうしても部屋に邪魔になるところの柱は撤去できるかどうかを充分に検討してから撤去、必要な場合は柱の移設、梁補強が必要であれば補強を施します。

 

(柱を新設)

 

 

最近は金物もリフォーム対応の品物が増え、とても安心できます

 

あらかじめ図面と既存の状態を調査してから柱の移設などを検討しますが、
今回もほぼ予想通りに施工できました。

 

梁を継いでいた箇所などがあり、(構造上問題ない箇所です)その下の柱を撤去する予定だったので梁補強をしました。

(梁の補強)

 

 

これで広~いリビングが実現できます

 

どうしても撤去できない耐力壁などはわざと現して室内のアクセントにすることも考えています

(手前の筋交い(斜めの柱)は構造上取れないので、アクセントにして残します)

 

 

まだスタートしたばかりなので解体しかできていませんが、設備などの確認も済ませて順調な滑り出しです

tel.0798-47-0301

お問い合わせ

STAFF BLOG
CONTACT