• HOME
  • リフォームの流れ

一生のうち、数えるくらいしか経験しない住まいのリフォームです。
初めて、もしくは前回から日にちがたっているのであれば、今一度リフォームを検討する前にチェックください。

計画
どこをリフォームしたいのか、何を専門家に相談したいのか、どのようなイメージを持っているのかをまとめます。相手に伝える写真や雑誌の切り抜きを用意するとイメージが伝わりやすいです。
現場調査
診断
専門家、業者に希望を伝えたら、設計や見積もりを提示する前に調査をしてもらいます。
設計・提案
現場調査、お施主様からの希望を基に設計、および製品選定、さらなる提案などを含んだ形でリフォーム完成後の状態をプレゼンテーションなどを用いて説明してもらいます。
見積もり提示
納得がいくまで打ち合わせを重ね、最終金額へと詰めていきます。希望の内容が含まれているか、余分なものが計上されていないか十分にチェックし、疑問点があれば確認しましょう。
契約
契約は必ず書面で締結します。支払い条件、特約条項、工程などを確認します。
着工準備
事前に片付けないといけない家具や小物類の確認、工程により使用できなくなる部位や期間や養生範囲、職方の駐車場などの確認をします。
完成・引渡し
お施主様立ち会いのもと、完了検査を行います。
不具合がある場合は、期日を決めて是正してもらいます。引渡し手続きを終えたら残りの代金を支払います。
フォロー
引渡し後の不具合やクレーム、アフターサービスの依頼などに関しては保証書やアフターサービス基準に基づき迅速に対応してもらいます。

tel.0798-47-0301

お問い合わせ

STAFF BLOG
CONTACT