• HOME
  • ピックアップ案件[1]

細部にこだわり精度の高い住宅を提案

アクセントウォールと間接照明に感嘆する住宅

なぜ木下さんに依頼しようと思われたのですか?

中古住宅を購入し、思いのままのリフォームをして住まうという前提には、対象物件の価値の測定が必要です。
たくさんの物件を比較して目を肥やしてきましたが、素人では限界があります。
経年劣化に伴う建物の現状は妥当なものか、構造的な欠陥は隠れていないか、これらの不安要素を払拭してくれたのは、木下さんによる建物診断でした。
基礎・屋根裏・断熱仕様など客観的な視点からプロの評価をしてもらった事で自信をを持って購入に踏み切りました。
中古住宅や中古マンションをご検討の方には、大事にしてもらいたいプロセスです。

設計中のエピソードをお教え下さい

木下さんからは、多岐の情報提供を受けました。
各社設備メーカーのSR(ショールーム)案内や商品の特性・機能性などたくさんの知恵をさずけてもらいました。
私たちはその選択を自ら吟味し、決定し、満足の中で仕様決めを重ねていきました。

木下さんと各設備メーカーさんとのネットワークは完璧で、私達が単独で各社SRで打合せをした内容が情報共有されており、行き違いや思い違いがないことはとても助かりました。

どういった事をご要望を出されたのですか?

設備工事ばかりではなく、スイッチパネルを取り替えてとか、コンセントを新設してとか、サッシの滑りを直してとか、商売として旨味は薄いと思われる雑工事もたくさんお願いしました。
小さな仕事のひとつひとつの精度がとても高かったことがうれしかったです。

そうは言っても肝心な事は費用です。総額予算の中で数回の打合せをしました。
商品グレードは上下きりがないけれど、こちらも安易な妥協は重ねたくない…最後は「木下さん、お願い!頑張って!」で工事契約を交わしたことを覚えています。
本当にありがとうございました。

最後に一言お願い致します。

こちらの都合で4週間を含んでいた工事日程が3週間に短縮となりましたが、着手前に示された工程通りに工事は進みました。
途中途中現場を覗きましたが、木下さんの専門協力業者のみなさんのマナーがよくとても安心が出来ました。

改装後、親戚知人同僚をたくさん招きました。
「ここいいでしょ。」と自慢がてらに言いたいところはたくさんあるのですが、ほぼ全員が、このアクセントウォールと間接照明に感嘆します。この部分は木下さんに一任した部分です。
完全にプロのデザインに負けました。
感謝しています。

これからも長いお付き合いお願い致します。

tel.0798-47-0301

お問い合わせ

STAFF BLOG
CONTACT