築50年のリフォーム ~基礎~

月別アーカイブ

築50年のリフォーム ~基礎~

基礎工事では 既存の基礎に抱き合わせて基礎を施工し、まずは脚固めからです。
既存基礎にアンカー補強をしながら しっかり強い基礎を抱き合わせてつくります。
家の中に重機がはいっての作業でして、テレビで見たことのある光景が私の目の前でも繰り広げられました(笑)

 

 

基礎ができると、筋交いを入れたり、開口部を一部こわして壁にしたりと 構造躯体の耐震補強工事です。開口部も入っていきます。

 

 

 

外壁も新たなサイディングを貼り進めていきます。

 

建物の大きさや階段はそのままで 内部も外部も一新でした。本当の全改装ですね。
私の経験でも初めてチャレンジすることも多くあり、設計では大変頭を悩ませました。熱がでましたよー。(←ウソですが)

 

夏の暑い暑い中 職人さんたちも頑張ってくれました。
ほんとに暑い中作業している皆をみて、お施主様は毎日毎日 冷たい飲み物を用意していただき、お金を使わせてしまった心苦しさもあるのですが 大変大変ありがたかったです。

 

tel.0798-47-0301

お問い合わせ

STAFF BLOG
CONTACT